78841369_2520743298038546_3314105552820240384_o

鳥取県商工会女性部連合会様にレシピ開発セミナーの講師としてお招き頂きました。(演題『「食べたくなる!」「作りたくなる!」レシピづくりのコツ』)

 

鳥取県商工会女性部では毎年、地域の食材、文化、伝統技術、を生かした食と料理をテーマにしたレシピ開発に取り組まれていて、その内容は地元食材が持つ特性をうまく生かした、個性豊かな料理ばかり。
しかし、どんなに美味しくて体に嬉しいレシピを考案しても それを一枚の写真に収めたとき、スタイリングに配慮しなければ美味しさが伝わりません。また、スタイリングの出来が良くても、美味しそうに写らなければ意味がありません。それだけでなく、どんなに写真が良くても 内容が整理された読みやすいテキストでなくては見る側が作ってみたいという気になれません。
 

これらを踏まえ、せっかく苦労して考案したレシピや料理が台無しにならないためのポイントをひとつずつ押さえる内容にしてみました。

 

器の選び方や小物づかいなどスタイリングのコツ、撮影用の盛りつけ方、スマホを使った撮影、テキストの法則(材料・分量、作り方の書き方)のほか、ただ美味しいだけでなく、より栄養バランスを整えるための食材の選び方についてお話させていただきました。

 
管理栄養士 石賀 安枝
 

ダイジェスト1

 

 

 

ダイジェスト3ダイジェスト2